「 知財情報 」一覧

職務発明制度の見直し

職務発明制度の見直し

等の法改正説明会を特許庁が開いてくださいます。 職務発明の改正が主ですね。これについては私もクライアントから説明を聞きたいと言われているの...

特許庁民営化

特許庁民営化

過去ですが、そんな話もあったみたいですね。 もしこれが実現していたらどうなっていたでしょうか。弁理士は民間資格になっていたかもしれません。 ...

「巡回特許庁 in KANSAI」開催

「巡回特許庁 in KANSAI」開催

ついに特許庁が関西に! の始まりでしょうか。面接審査も行うみたいですので、これを足がかりにできちゃうんでしょうかね~。 かの大国では審査機...

商標分類

商標分類

商標を出願するとき、分類や指定商品名等で悩むときがあります。 そんなときは特許庁商標課、分類室に聞いてみるといいかもしれません。 特許庁にし...

日米特許

日米特許

世界で初めて米国との間で特許審査の協働調査を開始します~日米両国での早期かつ同時期の特許権の取得が可能に~ こんな記事が少し前に出てましたね...

受験生が減っている

受験生が減っている

先日弁理士試験の志願者統計が特許庁HPにアップされていました。 5千人ちょっとなんですね。私が受験していた頃は1万人は受けていたと思うのです...

弁理士の新人研修

弁理士の新人研修

今日は平成25年以降に登録された新人の弁理士さんにお願いがあります。 日本弁理士会では新人弁理士を対象とした新人研修を行っています。 ま...

採用担当

採用担当

特許庁がTwitterをやっているのは公知ですが、採用関係も別アカウントでやっているのですね。 みると一般の企業もけっこうTwitter利用...

1 2 3 4 5 7