弁理士会館は遠いけど

どうも、本屋に行くと何故かもよおす系の弁理士荒井です。

我々弁理士は何かあるっていうと弁理士会館をよく使います。研修とかがメインですけどね。懇親会でも使われてますかね。

この会館、特許庁の隣にあるんですよね。だから虎ノ門です。虎ノ門。

青山に事務所があったときはふらっといける距離だったのですが、横浜に拠点を構えると若干遠く感じます。「多摩川越えんのか~」とちょっと憂鬱に(笑)

でもですね。弊所の近くには神奈川県弁護士会のビルがあるんです。徒歩30秒です。

で、ふらっと行ってみるとこんな看板が。

法律図書専門店ですよ。レッツゴーですよ。

ものすごい小さなスペースでしたが、確かに本屋がありました。知財関係も思ったより結構ありましたね。さすがに青本や法令集はなかったですけど。何か基本書が入り用になったらここに来ればすぐに手に入りますね。何人か弁護士さんらしきお客さんがいましたが、知財の本を凝視していたのはAraiくらいでした(笑)

しかしこんなに近くに会の本部があると便利ですね~。だからこの辺法律事務所が多いのでしょうか。弊所の隣もそうだったりします。特許事務所は肩身が狭い・・・。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!