ブレーキがシュッシュッ

どうも、ダイヤモンドユカイではなくダイヤモンドアライ系の弁理士荒井です。

昨年から自転車の調子がよくないというか、ブレーキがシュッシュッ鳴るんですよ。

一定間隔で鳴るので、おそらくブレーキパッドではなくリムの方に原因があるのではないかと。

リムっていうのは、ブレーキパッドが当たる部分ですね。写真の銀色の部分です。よく見ると傷が。。。

これが原因かよく分かりませんが、他にもたくさんえぐれた箇所があります(笑)

よく見るとリムも銀色じゃなくてパッドのかすで黒色に見えますね。。。

こういうところがあると、シュッシュッの原因になりやすいみたいです。

で、これを見つけたからといってどうするのか分からず、Google先生に聞いてみたところ良さそげな方法が。

それは「やすり」です。やすりでリムをみがけば傷もなくなりそしてきれいになる!

方法としては、不織布状のやすりをパッドとリムの間に挟んで、漕ぐ(笑)

早速装着

なんかもじゃもじゃが挟まってるの分かります?

この状態でペダルを踏みまくりましたよ。メチャクチャ踏んでるのに遅い(笑)

ご近所さんにも見られまくったかもしれません。あの人いつも通勤している割りに遅いなぁって。

しかぁし!

見て下さいこの輝き!ダイヤモンドは永遠の輝きとはよくいったものです。ブレーキ鳴りもどういうわけだかなくなって、快適ライドを復活できました。

新年からおめでたい話、ありがとうございます!


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!