まだ手がしびれてる

どうも、家事はあまりできない系の弁理士荒井です。

寒いですね。火災も多くなってくる季節ですし、皆さんお気をつけ下さい。

こんな時期は火の用心ですよ。正義感あふれるAraiは世の中から火事を撲滅するため、立ち上がりました。

火の用心です。町内を練り歩きます。闊歩闊歩です。

夜のゴールデンタイムにテレビを見ている方には迷惑でしょうが、近所を「ひのよーじーん!」と叫びながら闊歩です。

そして火の用心に欠かせないアイテムがこれ。

暗くてうまく写せなかった。。。

拍子木です。これ、皆さん打ったことありますか?結構難しいんですよ。素手だと結構手を挟みますし、なによりあのカーンという音を出すのには熟練を要しますよ。

そしてなにより、相当な衝撃が手に伝わるので終わったあとしびれます。

でも、正義のため、火事をこの世からなくすため、Araiの手のしびれなんていいんです。

・・・

まあ、町内会の当番でまわってくるからなんですけどね。。。

しかしあれですよ、町内会長の拍子木の音は見事ですよ。やっぱり年の功ですかね。

町内会長の

カーン!

のあとにAraiの

パコン

ですから。

伝わらないかもしれませんが、パコンって鳴るんですよ。上手じゃないと。

途中消防車に乗った消防団員の方と「お疲れ様です!」なんて声を掛け合ったり、子供達が物珍しがってにこやかに手を振ったりしてくれて、なんだかいいじゃないですか。人は助け合って生きているんですね。

こういうことも大事にしているんだぜという自分の宣伝でした(笑)


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!