ささやかな解決

どうも、あらゆるところがダウン系の弁理士の荒井です。

先日ブログにも書きましたがとにかくワードがおかしいのです。

ワードがおかしい
なんかここのところワードがおかしいです。 文字を入力すると左上に表示されます。 Altキー2回押すと直るんですが。いや、文字入力...

もうそれはそれはストレスで、毎回毎回Altキーばっかり2回押しながら入力するのもつかれます。どうやら現象としてはワード入力中に他のアクティブな画面に移って、そっから戻ってくると必ず画面左上にテキスト入力画面が開いてしまいます。

だからワード入力中にメール対応したり、図面変更したりすると、またワードに戻ったときに文字が入力されないという状況が繰り返し続けられます。

で、調べたところこういうことでした。

Outlook 2016 や Word 2016 で

対策としては2つ。Altキーを押し続けるか(他のキー対策も多々あるようです)、ダウングレードするかです。

うん、迷わずダウングレード。そして更新を無効にしました。

いやあ、快適になりましたよ。何かちょっとしたことなのですが、作業がスムーズですね。このまま更新は無効でいこうかなんて思っちゃいます。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!