100Km行ってきました~

週末、師匠に連れられて初の3桁走行行って参りました。

自転車の話ですよ。

コースは多摩川サイクリングロード。二子玉川から上流は走ったことがないので、私はあとからついて行くだけです。往路50km、復路50kmという感じでしょうか。実はこのツーリング企画は私の不注意で幻と化したものでして、今回ようやくリベンジとなりました。

しかし午前中の多摩サイは激混みです。ロードバイクだらけですよ。みんな走ってるんだなぁ。しかし、しかしですよ。だんだん上流に行くにつれて人が少なくなってきます。調布、府中、立川あたりまではサイクリスト達で賑わっているのですが、拝島、福生あたりからだんだん人が少なくなってきます。

それでも、多摩サイの一応終点?とされている羽村の休憩所には何人かの自転車乗り達がいらっしゃいました。いや、ここまで上流に来ると、多摩川の水もものすごいきれいですよ。水色がかっています。

IMG_0218マイナスイオン浴びまくり

休憩所で休み始めると、長距離ライド初級者の私に、師匠はそっと補給食を下さいました。そうなんです。ちゃんとしたご飯じゃなくても、何かを入れないと結構つらいんです。おまけに塩タブレットまで。塩分補給も重要なんですね。こうやって人は人に知識を教えながら進化していくんだなぁと、人の進化論を垣間見ながら、おいしくいただきました。次回からはポケットに忍ばせていくようにします。

この場所は「羽村取水堰」というらしく、多摩川をせき止めて水道用の原水を玉川上水に引き入れる用の場所のようです。

全てはこの看板に書いてあります(笑)

IMG_0222

「投渡堰」ともいうらしく、土木学会選奨の土木遺産にも認定されているようです。と、観光客魂がシャッターを止めさせません

IMG_0224

水もきれいだし、見ててなんかいいですね。

IMG_0221雨予報でしたが晴れてよかった~

そして玉川上水といえば玉川兄弟ですね。私はよく知りませんでしたが、しっかり記念撮影はしましたよ!

IMG_0226

IMG_0227あ、いかん、観光客魂が・・・

ここまででちょうど50kmくらい。あとは帰りです。帰り道に福生のシャレオツなイタリアンを食しました。これも師匠の道案内(^^;)

IMG_0235ちょっと有名なのか、予約がないとなかなか入れないようです。

我々は次の予約が入る時間までならと、ラッキーに入れました。ホントはテラスで食べたかったですね。

IMG_0229IMG_0230IMG_0231

IMG_0234でも、パスタめちゃめちゃおいしいです。

ここは酒飲みのテーマパークらしく、歴史ある酒蔵がやっているところです。

いかん、観光客魂が・・・

IMG_0237IMG_0236

他に売店やそば屋もあり、HPみると資料館もあったみたいで。また機会があれば訪れたいですね。他のサイクリスト達も食事や観光に来てましたよ~。

さらに帰り道、立川あたりで謎の「サイクルなんちゃら」の文字がある幟(のぼり)があったので、寄り道。なんか学校を再利用したような施設です。

ご自由に休めます。

IMG_0238

こっちの部屋はクーラー効いてる!

自転車のりたちがたくさんいましたよ。

麦茶やアイスを補給し、帰路につきました。

正直のこり20キロは相当きつかったですね。もう満身創痍でただただ漕ぐという感じです。

まだまだ修行が足りないようです。

そして性懲りもなく本日は自転車通勤をしたのですが、全然踏み込めません。足に力が入らない!惰性でペダルを回しながらやっとこさ通勤できました。

まあとにかく、楽しいツーリングでした。次回が楽しみです。