助成金を活用

外国出願をする際は助成金の活用がお得です。

本日ご来所されましたクライアント様はこの助成金を使って外国出願することを決めました。急遽でしたので、弊所も対応に追われていました。でもなんとか形になったようでよかったです。この助成金、書類を作ったりするのが結構大変な作業になりますが、なんたって外国出願費用の半額が助成されますので、それにくらべたらこんな作業なんて・・・と思いきや、結構大変なんですね。やっぱりちょっと特許のことを知らないと記載できないような感じです。

ただこの助成金事業、自治体によって募集時期がまちまちで困ります。外国出願とはいえ、やはり特許なんてものは思い立ったが吉日なので年中受け付けていて欲しいものですね。自治体側も予算の都合があるのでわかりますけど。。。

横浜の場合、本日の17時までです。助成金を受けるための書類作成が大変な場合は弁理士までお申し付け下さい。

特許・商標・意匠・実用新案のご相談は当特許事務所まで!