パンタグラフについてこれほど調べることになろうとは

電車のそれではないです。

キーボードですよ。

昨日調子よく仕事をしていたらキーがビヨーン!となり、「A」のキーがとれちゃったんですよ。でもキーボードとしての機能は生きてたので、真ん中のぽっちを押せば入力はできたんですね。

でも「A」ってものすごい使うから、途中であまりの打ちづらさに嫌になってしまい。

直そうとして色々調べて、パンタグラフ博士みたいになってしまいました。

で、IMG_1582

構成要素を分解してみて破損はないかチェック。幸いプラスチック部分も折れてなく、嵌め込めば直りそうな感じでした。

IMG_1583

ピンセットで丁寧に一つ一つ嵌め込んでいきます。

そして見事完成です!

いやー、結構時間かかりましたよ。そして意気揚々と文章を打つと、、、

またびよーん。

何かが嵌まっていない感じです。どこかがスカスカなんですよね。

夜も更けてきたのでPCを家に持ち帰りさらに作業を続け、、、

修理に出すわけにもいきませんし、新しく買うかv( ̄∇ ̄)ニヤッも横切りましたけど出願ソフトはウィン10未対応だし。。。

特許・商標・弁理士・知財を身近に!横浜の特許事務所から ~ロードバイクで通勤中~

やはり最後は力業ですね。

スカスカの接合部分に接着剤!

完全に治りました。一日で解決してよかったです。心温まる話をありがとう。