木酢液は絶対だと思う

いやあ、蜂の季節になりましたね。

今日の自転車通勤中、信号待ちをしていたら、めちゃめちゃ大きな蜂がよってきましたよ。

なんかいろんな柄が入っているちょい派手なウェアを着ていたから、お花畑に見えたのでしょうか。それとも汗とともに糖分が蜜のようにでていたのでしょうか。。。

まあとにかく大きな蜂で、刺されたら一巻の終わりでしたね。

蜂といえば、この季節になると、私の家にもアシナガバチが毎年巣を作りにくるんですよね。

こないだなんて二つ一気に作られていて、もう駆除が大変でした。

しかし!ちょっと調べたところ、木酢液のにおいがどうもハチは苦手らしいです。

試しにおいてみたところ、、、効果抜群!全然巣を作られないし、蜂自体見かけなくなりました!これは発明ですよ!

用途発明で特許・・・・取れないですね(笑)

でも毎年困っていたのですよ。もう木酢液を手放せません。

やり方は簡単、ごはんですよのビンとかプリンのカップとかに木酢液を入れて、それを巣を作りそうな場所の近くにおいておくだけです。多少薄めても効果はありました。

ただ、木酢液って結構高いんですよね。そういうわけで皆さん、おうちで眠っている木酢液がありましたら・・・


特許・商標・意匠・実用新案のご相談はかもめ特許事務所まで!