改正施行は4月1日

法改正の施行日が決まりましたね。

職務発明制度の見直し【特許法】
特許料等の改定【特許法、商標法、国際出願法】
特許法条約及び商標法に関するシンガポール条約の実施のための規定の整備

がメインですね。

料金の改定、結構印紙代を相談で聞かれることがあるので、まずはこちらを暗記しないといけません。

職務発明についても規定改正に向けてアドバイスを求められていますので、こちらもしっかりと覚えなくてはですね。

そして本日は川崎市での相談業務があります。

なかなか重い内容ですが、私の中で答えは出ました。よい方向に向かうようにアドバイスできたらと思います。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!