とあるジテツウの一コマ

先日自転車通勤をしていたところ、あ、そうそう、今月から道路交通法が改正されてより慎重に運転しなくてはならなくなりましたね。特に歩道をやむを得ず走るときは緊張します。皆さんも気を付けましょう。
信号待ちをしていると、そこは歩行車が多い信号で、歩道を渡った人を狙ったビラ配りの兄さんがいました。パリッパリのノリがきいたシャツを着て、新入社員さんでしょうかね。朝の時間なのでビラ、誰も受け取らないんですよね。私はそれを脇で信号待ちしながらずっと見ていたら視線を感じたのでしょう。何となく向こうも気づいてそして何となくこっちに寄ってくる!
いやいや、私もこの状態でビラもらってもすぐしまえないし、すぐさま捨てるわけにも行かないし、しまうために歩道に乗り上げてひとときを使うのもなんか違うし。。。でもその兄さんもきっとノルマがあって、チラシを所定数配らないといけないのでしょう。
ただ兄さんも兄さんで迷ってる様子、この自転車野郎に配るのは有りなのか無しなのか、かなり歩調はゆっくりで考えながらこっちに向かっています。それを見る私の口は何故か、おそらくにやけはじめてたと思います(笑)。サングラスしてたので目は隠れてたのがせめてもの救いです。
まあ結局、ゴング(信号)に救われて私はその場を去りましたが、配られてたらどう対処していればよかったのか未だに正解が出てきません。誰か教えてください。
とまあ、今日はこんなところで(笑)


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!