受験生が減っている

先日弁理士試験の志願者統計が特許庁HPにアップされていました。
5千人ちょっとなんですね。私が受験していた頃は1万人は受けていたと思うのですが、人気が陰ってきたのでしょうか。
受験生の減少は受験期間にとっても痛手らしく、受講生集めが結構大変らしいです。
そして受験者減少は合格者減少を招き、昨日お知らせした新人研修の受講者もきっと激減していくのでしょう。。。
弁理士はただでさえ登録者の人数が他の士業に比べて少なく、そのため他士業から専門業務の圧迫を受けている部分もあります。
もう少し弁理士の知名度が上がってもいいような気もするのですが、なかなかそうもいかないようで。
とにかく受験生の皆さんは短答試験が今週末ですよね。頑張って下さい!私の友人も受けるそうです。頑張って下さい!


特許・商標・意匠・実用新案のご相談はかもめ特許事務所まで!