廃トナーボックス

廃トナーボックスを交換してください。
プリンタにそのような文字が出てきまして、プリンタがうんともすんとも言わなくなってしまいました。
交換時期が近づくと、「まもなく廃トナーボックスの交換時期です」と教えてくれていましたので、そこは用意周到、交換用を買っておいたのです。
今回は初めての交換でしたが、プリンタ購入から約1年での交換となりました。まあそんなスパンなのですかね。
それから数週間、「まもなく廃トナーボックスの交換時期です」の表示が。。。
いやいやいや、交換したばかりだからあと一年は持つでしょ。私はフランスジョークだと思いかるく受け流しました。
しかし数日後に「廃トナーボックスを交換してください」の文字が。。。そしてやはりうんともすんとも。。。
よく分からないので取り出して軽く振ったりして、なんとかごまかしてきましたが、それも疲れましたのでもうあきらめて新たな廃トナーボックスを買うことにしました。
するとお届け予定日が2ヶ月後に!そんな品薄?世間の皆さんも謎の廃トナーボックス交換にやられちゃってるのでしょうか。それともメーカーの罠か。。。
とりあえず解決してませんが、交換用を待ちながら、プリンタが動かなくなったら今使っているものを取り出して再び入れるという必殺交換した体(てい)で乗り切ろうと思います。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!