「 2015年02月17日 」一覧

なかなか焦る

なかなか焦る

日本へ特許出願をしている発明を世界にも発信したい場合、日本の出願から1年以内であれば優先権という制度を用いて国際特許出願をすることが可能です...