開放特許情報データベース

この特許で儲けたい!
という種の問い合わせも結構多いです。
一つの手段として、独立行政法人工業所有権情報・研修館がやっております開放特許情報データベースというのがあります。
例えば登録をしておけば、その特許を使いたいなと思う誰かとライセンス契約や譲渡契約を結ぶことができます。
メリットとしてはHPに記載がありますが、
(1) 実施許諾の場合、ライセンス収入を得ることができる
(2) 権利譲渡の場合、譲渡の対価を受け取ることができる
(3) データベース登録後、権利消滅まで、手間いらず
(4) データベース登録後、自社のホームページにリンク可
のようです。
登録は無料ですので、開放意思のある発明をした場合は利用してみるといいかもしれません。
弊所でもそのような方には案内をしています。
目指せ一攫千金!


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!