新しいタイプの商標の識別性と類似性

昨日は研修でした。
音響や色彩が商標登録の対象となるということで、聞いてまいりました。
実際どのように願書に記載するのか?類否判断はどうやってやるのか?等、疑問は絶えませんが、まだほとんどが未決定のようです。。。。
音で識別とかいろいろありそうですね。これで商標もさらに活発になることを祈ります。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談はかもめ特許事務所まで!